第14回Bondexpoでのナノワイヤード

第14回Bondexpoでのナノワイヤード

国際見本市
接合技術のための

今年のNanoWiredは、以下のサイトでご覧いただけます。 05.10.2021 – 08.10.2021 のBondexpo(Motek)での展示。 ホール5、スタンド304.

モーテック は、オートメーションに関する世界有数の見本市であり、同時に開催される Bondexpoは、接着技術の国際的な見本市であり、以下のような将来の課題に対応する強力な見本市連合です。 ナノワイヤリング は、理想的なプラットフォームです。

  • 今年も、従来の接合方法に代わる効率的な接合方法を提供する独自の技術で、TIMなどのアプリケーション分野に立ち向かいます。
  • 完全に自動化されたナノワイヤリングを可能にした、新設計のナノワイヤリング・キューブをご紹介します。
  • 最高のサーマル・インターフェース・マテリアル(TIM)であるKlettWelding-Tapeを紹介します。
  • 3マイクロメートルから300ミリまでのコンタクトサイズに興奮する

から開催されるMotek国際見本市。 05.10.2021 - 08.10.2021 シュトゥットガルトで開催されるこの展示会は、生産・組立の自動化、供給技術とマテリアルフロー、ハンドリング技術による合理化、工業用ハンドリングの分野で世界をリードするイベントです。ユニークな産業プラットフォームとして、オートメーションの世界全体を表しています。来場者にとっては、部品だけを集めた見本市や、顧客の仕様に合わせて特別に作られたシステムを紹介する見本市に比べて、詳細なソリューションに始まり、ターンキーシステムソリューションに至るまで、デザイナーやユーザーが分野を超えたソリューションアプローチを知ることができるというメリットがあります。

Motek - 生産・組立オートメーションの国際見本市 (motek-messe.de)
ja